GPSどこでもシューズ

docodemo.shoesロゴ

 

この靴を販売することによって、一人でも命を救うことができればそれでいい。

国内の認知症の人が300万人を超えた現在、早急な対策が求められているのが、徘徊による行方不明の防止です。昼でも夜でも、いつどこへ行ってしまうかわからない…。認知症の人の介護は、ご家族の方の負担も大きいです。

GPSシューズのスマホ追跡画面私たちは介護事業を営んでおり、日々そういった方々と身近に接しています。どうすればよいのか?認知症で徘徊しても行方不明にならないよう、みんなで見守る地域作りも大切ですが、なかなか十分とはなりません。

一人でも命を救うことができれば…。そんな思いで、GPS端末付きの靴「どこでもシューズ」を開発しました。ペンダントや時計などのGPS端末は、認知症の人はすぐに外してしまいますので役に立ちません。けれど、ほとんどの場合、徘徊でも靴だけは履いていかれます。そして、この靴なら、「自宅から50m離れたらスマホにメール通知」といった設定もでき、スマホのブラウザで位置確認しながら探すこともできます。

GPSどこでもシューズ。いつでもどこでも、あなたの代わりに、あなたの大切な人を見守ってくれるシューズです。

GPSどこでもシューズGPSどこでもシューズ(GPS+シューズ)
認知症の徘徊による行方不明防止のためのGPS搭載シューズです。NTTドコモ回線によってスマホなどで位置確認できます。
どこでもGPSどこでもGPS(GPS端末のみ)
お子様の見守りにはこちらをどうぞ。カバン、財布、バイクなどの貴重品にもご利用ください。専用ケース付き。

「GPSどこでもシューズ」カスタマーセンター
フリーダイヤル 0120-17-4192(いーな よいくつ)