認知症の方も、自由に外で活動してほしい!
ご家族の介護負担を少しでも減らしたい!

そういう思いで開発しました。認知症の徘徊による行方不明には、われわれ介護事業者も捜索に苦労した経験があります。

GPSどこでもシューズ どこでもロゴ

GPSどこでもシューズ 税別価格
初期費用:35,000円 (靴15,000円/ GPS 15,000円/事務手数料5,000円)
月額費用:通信料1,500円
TAIS登録・用具コード:01618-000001

※料金プランは3タイプご用意。お気軽にお使いいただけるよう、どのプランも実質2年縛りはありません料金プラン
※靴サイズ:女性用22-24cm 男性用24-26.5cm
※材質:合成皮革

おじいちゃん、おばあちゃん「こんなのを待ってました!」

GPS内蔵シューズ

小型・軽量GPSを左かかと部分に搭載。スマホやPCなどで徘徊の位置情報を追跡可能です。自宅から50m以上離れたらメール通知、スマホで位置を確認しながら探す、といったことも可能です。
GPSサイズ:横38.5㎜×縦45.5㎜×厚さ11.85㎜

軽くて履きやすい靴

認知症、高齢者の方にとって、面倒な靴ひも、つまみにくいファスナー、耐久性に難のあるマジックテープは採用せず、両サイドにゴムを装着しました。また、GPS端末を含めても約280g(23cm)と超軽量。捨寸が短く内振りのデザイン、中足骨サポートのインソールなど、気に入って履いていただけるように履き心地や歩きやすさも追求しました。

GPSは高機能! 操作はカンタン!

GPSスマホ追跡画面

1)ログインして「位置を探す」 2)しばらくお待ちください 3)地図上に表示されます

ブラウザでログインして「位置を探す」をタップ ⇒ しばらくお待ちください ⇒ 地図上に表示されます(上記はスマホの場合)

GPS端末GPS端末のバッテリーが心配?

心配いりません! GPSは連続待受時間は約400時間、週一程度の充電でOK。さらにディープスリープモード(約2440時間)もあり、またバッテリー残量が30%以下、15%以下、0%時にメール通知が来るようにも設定できますので、もしもバッテリーが速く減った場合でも安心です。

なお、万一途中でGPSのバッテリーが切れた、故障した、というような場合でも、それまでに調べた位置情報の履歴についてはサーバーに残ります。ブラウザ上で一覧表示して確認できます。

おばあちゃんにも、おじいちゃんにもお似合い!

おばあちゃんが履いてみた おじいちゃんが履いてみた

order_button